セラピストが押さえておきたいこと

こころ・感情・からだ

腸と代謝を活性する酵素の話し③ 酵素の種類について・潜在酵素編

私たちの体内に存在する酵素を潜在酵素(体内酵素)といい、この潜在酵素は食べ物の消化吸収で活躍する “消化酵素” と、生きていくうえでの全ての活動にかかわる “代謝酵素” があります。
からだの声を聴く

腸と代謝を活性する酵素の話し② 酵素の性質

酵素が元氣になる温度やHpがあるのをご存知ですか?
からだの声を聴く

腸と代謝を活性する酵素の話し① 酵素とは

私たちの体内で常に“代謝”という化学反応が行われることで生命が維持されています。この代謝には必ず『酵素』が必要で、酵素がなければ代謝活動を営むことは出来ません。この記事では、酵素についての導入部分をお伝えしています。
こころ・感情・からだ

宇宙の法則性に沿った生き方は “認め合うこと” と “比べないこと”

これまでの転生や今回の人生で築かれてきた・刷り込まれてきた自分自身の中にある様々なフレームは、これからの時代や自分自身の人生を豊かに自由にしてくれるものなのか。想像が創造するとも言われているので、自分の本質といかに繋がるかが大事なのだと思います。
からだの声を聴く

消化吸収のはなし②・口腔編その2(唾液について)

昔からご飯は『よく噛んで食べなさい』と言われていますが、どうしてなんだろう?というのを考えたことはありますか?よく噛むと唾液が沢山分泌されますが、唾液にはたくさんの重要な役割があるのです。さまざまな不調は、咀嚼不足からくるとも言われています。
こころ・感情・からだ

消化吸収のはなし①:口腔編

消化吸収において胃腸などの臓器や腸内細菌についての重要性はもちろんのこと、消化の導入部分となるお口の中でのはたらきについても紹介してゆきます。お口からは思った以上に色々なことが分かり、大切な役割をもった器官なので少しずつお伝えしてまいります。
アクセスバーズ

セラピストが押さえておきたいこと ~変わりたいのに変われない理由とは?

普段なにげなくこなしていることや出てくる振舞いや言葉は、いわば反射的な反応であり、なかなか認識できない領域にあるものの現れであるといえます。変わりたいのに変われない原因は、そこに隠されているかもしれません。
いのちの循環

セラピストが押さえておきたいこと ~ “食” 本来の役割を見つめなおす

食事はお腹を満たすためのものなのか?食事は本来いのちの補充であり、自然界のあらゆるいのちたちが育んでくれたものを私たちはいただいています。生命力の補充が出来る食事ってどんな食事なのでしょうか?
いのちの循環

セラピストが押さえておきたいこと ~ 運命共同体マイクロバイオームの重要な役割:腸内細菌編 その1

私たちの運命共同体である腸内細菌は、どのように腸に棲みついたのでしょうか。そして、近年では腸内細菌とあらゆる心身の不調や疾患との関係性も明らかになってきています。ではどうして、そのような病氣が増えるのでしょうか?
こころ・感情・からだ

セラピストが押さえておきたいこと ~ 運命共同体マイクロバイオームの重要な役割:腸内細菌編 その2 ( 短鎖脂肪酸 )

腸内細菌がつくり出す成分の中でも、短鎖脂肪酸の重要な働きが注目されています。そのほとんどが、現代人の不調に関連するものばかりです。その原因は、食物繊維摂取量の低下に原因があることも分かってきています。私たちは何をせんたくしたらいいのでしょうか。