生物多様性

こころ・感情・からだ

腸と代謝を活性する酵素の話し③ 酵素の種類について・潜在酵素編

私たちの体内に存在する酵素を潜在酵素(体内酵素)といい、この潜在酵素は食べ物の消化吸収で活躍する “消化酵素” と、生きていくうえでの全ての活動にかかわる “代謝酵素” があります。
いのちの循環

お庭がなくてもできる♬ マンションで室内コンポストはじめました

お庭がなくても室内でコンポストが出来るんです。実際に試してみましたが、臭いや虫の発生もないんです。コンポストを活用すれば、生ごみが減るだけでなく、ビニール袋の消費削減にもなるほか、植物に与える堆肥も出来ちゃいます。
いのちの循環

水の話し

自然界に存在する水も、私たちの体内の水も情報を記憶しそして伝達しているといい、奥が深くまだまだ解明されていないことが多い不思議な物質です。個体にも液体にも氣体にも柔軟に変容するしなやかな知性を持っているかのようです。
ホツマツタヱ

あわ歌

このあわ歌を腹の底からしっかり歌っていくと、明瞭な声になり、言葉の乱れが直り、健康上の効果も体感できると言われています。
いのちの循環

“ 総ての生命を養うもの ” ガヤトリーマントラ

ガヤトリーとは “総ての生命を養うもの” という意味です。普段、何氣なく日本語の1音1音には神様が宿っていると言われていて、とてもパワーがあるということが分かっています。そして、サンスクリット語も同様に力を持った言語と言われています。
からだの声を聴く

消化吸収のはなし②・口腔編その2(唾液について)

昔からご飯は『よく噛んで食べなさい』と言われていますが、どうしてなんだろう?というのを考えたことはありますか?よく噛むと唾液が沢山分泌されますが、唾液にはたくさんの重要な役割があるのです。さまざまな不調は、咀嚼不足からくるとも言われています。
いのちの循環

アナグマの風葬・いのちの循環とその作法

便利さと引き換えに、あらゆる大切なことを失っている現代社会に生きる私たち。全てのいのちは繋がり、そして循環しているということ。そして、目に見えない存在たちの大いなるはたらきを思い出さないといけないという事は、自然環境の現状をみれば明らかです。
いのちの循環

シャイリーン・ウッドリー/ Nature Is Speaking 「森 / Forest」

年々厳しくなる気候変動は、私たち人間のこれまでの選択や振る舞いの結果です。私たち人間は、人間以外のいのちからあらゆるものを破壊しいただくばかりです。全ては繋がり循環しているという原点に立ちかえるという選択をする人がもっと増えますように。
いのちの循環

セラピストが押さえておきたいこと ~ 運命共同体マイクロバイオームの重要な役割:腸内細菌編 その1

私たちの運命共同体である腸内細菌は、どのように腸に棲みついたのでしょうか。そして、近年では腸内細菌とあらゆる心身の不調や疾患との関係性も明らかになってきています。ではどうして、そのような病氣が増えるのでしょうか?
セラピストが押さえておきたいこと

セラピストが押さえておきたいこと ~ 運命共同体 マイクロバイオーム(細菌叢)の重要な役割・口腔編

近年では細菌学・免疫学においても、口腔の情報は全身に伝わり、全身の情報は口腔に伝わることが証明されています。お口の中の健康状態は、全身の健康状態と免疫年齢にダイレクトに影響し、常在菌と共生できる期間を“寿命”としています。